台風と言えばコロッケ?不思議な風習が都市伝説になっている?

      2016/11/13

 

台風の季節は過ぎましたが台風対策と言えば何をしますか?

 

風で飛びそうなものを片付けたり窓を補強したり?

 

いいえ、台風と言えば「コロッケ」です。

 

ん?コロッケってなんだ?

 

台風で買い物に行けない事を想定し食料を買い込んでいる感じでしょうか?

 

元々はネットから広がったと言われていますね。

 

どう広がったのか?本当に台風コロッケはアリなのか?

 


スポンサーリンク

 

台風コロッケの始まり

 

事の始まりは15年前に遡ります。

 

ネット掲示板に「台風だからコロッケ16個買ってきた。もう3個食べた」

 

という書き込みがされました。

 

この書き込みが観覧者に大うけしたことで台風の日はコロッケを買ってくるという習慣がうまれたようです。

 

最近ではツイッターなどでも台風コロッケが広まっており数々の画像があげられていますね。

 

この現象は主にネット民の間で浸透していきました。

 

都市伝説ではなくなってきている?

 

この都市伝説ですが最近では現代社会にまで広がってきているようです。

 

本当に広がってきているのでしょうか?

 

データがあるわけではないですが現在のところ台風だからと言ってコロッケの売り上げが伸びていると言うことはないそうですね。

 

今のところまだネット限定の風習ではないかと思われます。

 

ネットでコロッケ画像が多数あげられているので影響がないとは言い切れないでしょうが・・・

 

 コロッケは本当に効果的なのか?


スポンサーリンク

 

コロッケと言えばやっぱりカロリーが高いですね。

 

コロッケ1個の栄養成分

・エネルギー 211キロカロリー

・タンパク質 6グラム

・資質 13グラム

・炭水化物 16グラム

 

コロッケばかり食べ続ける事はお勧めしませんがカロリーが高い事を考えると非常食としては優秀なのかもしれません。

 

コロッケをあげるならコレ

 

コロッケを買うのも良いですが自宅で作るのもオススメです。

 

コロッケや揚げ物を作る時に困るのが油の処理ですがフライヤーなんかどうでしょうか?

 

51alg1vghcl-_sl500_ac_ss100_

 

商品サイズ:本体:約25x19.5x19.5cm、 内寸:約15x15x11.5cm

重量:約1200g

電気で簡単!揚げ物調理器!! 最大容量1.2L! その場でカラッとフライ!!

細かい具も簡単なバスケット付き。 油はね防止のフタ付き

調理温度と時間の目安表示。 油温度調整ダイヤル

 

小さなフライヤーですが一人暮らしならこれで充分でしょうね。

 

価格も3千円以内で買えてお得です。

 

 

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク

ネットで話題の商品

1サイボクハムが遠い!そんな時は楽天からお取り寄せ!

  秘密のケンミンショウーでサイボクハムが紹介されました。 &nbsp ...

2リンゴが丸ごと入ったブランデー「カルヴァドス」年々希少価値が高くなっている?

  珍しいブランデーを見つけたので紹介します。   カルヴァ ...

3【逃げ恥7】アイスワインが気になったので楽天などで調べてみた

  11月22日のドラマ「逃げ恥」の一コマに出てきたアイスワインがおい ...

4【サンペロン】カルキを落とすクリーナー12月より楽天などで販売

  ※12月7日追記 ついにサンペロンが発売されたようです。 &nbs ...

 - 雑記