パズドラ 3人マルチで嫌われる行為をまとめてみた マナーが悪い人が多過ぎる?

   

 

大人気スマホゲームのパズル&ドラゴン。

 

ついに3人マルチが実装されましたね。

 

目玉は超壊滅級の「三位一体」

 

歴代の後輪ボスが更にパワーアップして襲い掛かってきます。

 

ボスに待ち受けるのは「クトゥルフ」「ニャルラトホテプ」そして「アザトース」でパズドラ史上最難関のダンジョンとなっています。

 

とても難しいですが、他のプレイヤーと協力するのはとても面白いですね。

 

面白いのですが、少し嫌な面もあります。

 

それは、身勝手なプレイをする人の存在です。

 

ネットでも三人マルチで身勝手なプレイをする人の話題で盛り上がっている時がありますね。

 

Twitterなんかではキャラ名を晒す行為等も目立ちました。

 

ゲームのキャラとはいえ晒されるのはなんか嫌ですね・・・

 

そこで、今回は三人マルチでコレだけは守ろうというルールというかマナーみたいなものをまとめてみました。

 


スポンサーリンク

 

切断プレイ

 

プレイヤーの中には自分が不利な状況になると途中で投げ出して切断する人がいます。

 

切断とはタスクキルの事を意味していると思ってください。

 

切断されると、他のプレイヤーは15秒以上待たないとゲームが再開できません。

 

たかが15秒ですが意図的に切断されると他のプレイヤーは良い気分ではありません。

 

諦める場合は自分のターンになるまで待ってメニューボタンから諦めるを選択し終了しましょう。

 

因みにゲームオーバーになってタスクキルをするとコレも切断扱いになり、相手は15秒待たないといけません。

 

ゲームオーバーになってコンテニューしない場合は「コンテしない」を選択しましょう。

 


スポンサーリンク

 

他プレイヤーのリーダースキルを把握しよう

 

パズドラではリーダーによって様々な条件があります。

 

火ドロップを必要とするリーダーや回復ドロップを必要とするリーダー、火、水を同時に消さないと倍率が出ないリーダーなどなど。

 

このように、指定色を必要とするリーダーと一緒にプレイしている場合、次の人の事を考えてパズルを組んだほうが気持ちの良いプレイが出来ると思われます。

 

ただ、自分を犠牲にしてまで次のことを考える必要はなく、自分がゲームオーバーになる可能性がなく、尚且つして指定色がなくて攻撃できない場合は次の人に繋げるパズルをすると良いでしょう。

 

全てのリーダースキルを覚えろとは言いませんが、よく使われているリーダーのスキルは把握しておくべきだと感じます。

 

「ミツネX装備」「ヨグ=ソトース」「アヌビス」「メリオダス」「クシナダ」「愛染」「ラードラ」などが三人マルチでよく見かけるリーダーだと思います。

 

愛染なら闇ドロップを多めに残す、メリオダスなら闇、水、火ドロップは消さないように、ヨグなら光を6個以上残してあげるなどなど。

 

ミツネやアヌビス、クシナダに関してはコンボ主体のパーティーなのでメイン色を残すくらいにして後はそこまで気にしなくても良いかと思われます。

 

よく、整地してくれる人がいますがコレには賛否両論ありますね。

 

人それぞれパズルのやり方は違いますし、聖地が嫌いな人も中にはいます。

 

そもそも整地を知らない人にとっては「なにしてんの?」となる可能性も否定できないので整地は時と場合を選んでするほうが良いかもしれません。

 

毒・お邪魔を消さない

 

ダンジョンの敵にはお邪魔ドロップや毒ドロップを生成する敵もいますね。

 

お邪魔は消しても問題ありませんが、毒ドロップを消すとダメージを受けるので敬遠する人は多いでしょう。

 

ダメージを受けたくない気持ちも分かりますが、毒ドロップを消さないとパズルを組むのに支障が出て回り回って自分の首を絞める事にもなり兼ねません。

 

HPに余裕があってゲームオーバーにならない場合は毒ドロップでも積極的に消したほうが有利にゲームを進めることが出来るでしょう。

 

 

後、消すときはなるべく全て消すか、全て消すとゲームオーバーの可能性がある場合は3個以上残すようにしたほうが良いです。

 

1個2個の毒ドロップをロックされてしまうと毒を生成する敵が出てくるまでドロップを消すことが出来なくなってしまい、コンボで火力を出すパーティーにとっては死活問題になり兼ねません。

 

スキルで消すことも可能ですが、ドロップロックをされると消せなくなってしまうので消せるときは消したほうが良いですね。

 

まとめ

 

・むやみに切断しない

・他プレイヤーのリーダースキルを考慮した立ち回り

・毒・お邪魔は余裕があれば積極的に消そう

 

大きく見るとこの三つを重視していれば自他共に気持ちの良いゲーム進行が出来るかと思われます。

 

「ゲームなんだから自分の好きに楽しくやりたい!」

 

と、感じるかもしれませんが、オフラインで自分ひとりでゲームをしているならそれが一番でしょう。

 

ただ、マルチプレイはNPC(コンピューター)とゲームを進行しているのではなく、血の通った人間が操作しています。

 

画面の向こうには自分と同じように行動し、感じる人間がいるのでその人の事を考えた行動が望まれます。

 

この点においてはパズドラの公式サイトにも記載してありますね。

 

特に悪質なプレイヤーは厳正な処分をするとまで書いてあります。

 

まぁ、ぶっちゃけ処分といっても把握できているかどうか疑問ですが・・・

 

色々めんどさいですが、楽しくパズドラが出来ればそれで良いかと思っております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


スポンサーリンク

ネットで話題の商品

1サイボクハムが遠い!そんな時は楽天からお取り寄せ!

  秘密のケンミンショウーでサイボクハムが紹介されました。 &nbsp ...

2リンゴが丸ごと入ったブランデー「カルヴァドス」年々希少価値が高くなっている?

  珍しいブランデーを見つけたので紹介します。   カルヴァ ...

3【逃げ恥7】アイスワインが気になったので楽天などで調べてみた

  11月22日のドラマ「逃げ恥」の一コマに出てきたアイスワインがおい ...

4【サンペロン】カルキを落とすクリーナー12月より楽天などで販売

  ※12月7日追記 ついにサンペロンが発売されたようです。 &nbs ...

 - 雑記, ゲーム