ダッシュ海岸!TOKIOはやらせ?珍しい生物を発見し過ぎている?実際にもあったってホント?

      2017/05/14

 

日曜の7時と言ったらTOKIOの鉄腕ダッシュですよね。

 

1から無人島を開拓するダッシュ島に0円で美味しい料理は作れるのか?の0円食堂など人気コーナーが多いこの番組。

 

今回は「ダッシュ海岸」について書いていきたいと思います。

 

5月13日にTOKIOが鉄腕ダッシュの収録中になんと幻の古代魚「ラブカ」を捕獲したとのニュースが流れました。

 

ラブカと言えば約3億5千万年前から姿を変えていない(諸説あります)魚として有名で、普段は深海に生息している事もありその希少さも知られている魚です。

 

TOKIOがそのラブカを発見したというのだからネットは一時大騒ぎになりました。

 

しかし、よくよく考えてみるとTOKIOって希少生物発見し過ぎじゃないですか?

 

色々と調べてみると、TOKIOのヤラセ疑惑がいくつか浮上してきたのでまとめていきたいと思います。

 

関連した記事はコチラ

ラブカ 鉄腕ダッシュでTOKIOが捕まえた幻のサメってどれくらい珍しい魚?次はメガマウスやメガロドンを見つけて欲しい

ラブカって美味しいの?味は?塩焼きや刺身で食べたことがある人がいるらしい・・・

 


スポンサーリンク

 

TOKIOが発見した希少生物

 

TOKIOは鉄腕ダッシュで様々な希少生物を発見しています。

 

ヤラセ疑惑の前に一先ずTOKIOが発見した希少生物をまとめてみました。

 

ノコギリガザミ

2016年1月の放送でTOKIOが生け捕りにした生物です。

 

なんと30年間で7件しか発見報告の無い希少な蟹とのことです。

 

幻のカニと呼ばれているそうです。

 

スナヤツメ(ヤツメウナギ)

2015年9月の放送でこのヤツメウナギの捕獲に成功しました。

 

スナヤツメは絶滅危惧種に指定されていて一緒に行動していた専門家たちは驚きを隠せない様子でした。

 

一言フォローしておくとこのスナヤツメは東京多摩川域で絶滅危惧種に設定されているのであって全国的の希少度は異なっています。

 

それでも珍しい生物であることは変わりませんね。

 

因みにスナヤツメは年をまたぎ2度発見しています。

 

ゴブリンシャーク

2016年の4月の放送で捕獲。

 

1年に1度発見されるかされないかくらいの希少な古代サメです。

 

この発見にも専門家は大はしゃぎで喜んでいましたね。

 

ラブカ

2017年5月の放送で捕獲。

 

コチラも希少な古代サメで生きた状態で捕獲される事は稀との事です。

 

 

台本が存在した?

 

なんと鉄腕ダッシュのダッシュ海岸には台本が存在したようです。

 

確かな筋からの流出で信用は出来ると考えています。

 

ダッシュ海岸と言えば調査などがメインになっていますが台本なんて必要なのでしょうか?

 

それでは台本にどのような事が書かれていたのかを紹介します。

 

1・集合時間

2・満潮、干潮の時間

3・日没時間

4・作業目標

 

これだけです。

 

え?思っていたのと違うって?

 

ですがこれだけだから仕方ありません・・・

 

て言うかコレって台本と言うより、スケジュール表的なモノですよね(笑

 

これだけでもTOKIOが如何にガチなのかと言う事が分かります。

 


スポンサーリンク

 

実際にあったやらせ

 

やっぱりTOKIOにヤラセは存在しなかったんだ(ホッ

 

というのもつかの間で申し訳ありませんが、実際に鉄腕ダッシュではヤラセが行われていました。

 

カタクチイワシ

長崎にカタクチイワシを取りに行くという企画での事です。

 

カタクチイワシは5月の中旬が最盛期ですがスケジュールの都合上5月1日にしか撮影する事ができませんでした。

 

漁には出ましたが、実際獲れたのは1匹のみ。

 

放送では大漁に見えましたが、そのカタクチイワシは前もって大量に購入していたものだったのです。

 

コレは、漁に同行した漁師さんの証言で明らかになっています。

 

ウマヅラハギ

ダッシュ島で「沖縄の伝統漁法を使って魚を取る」という場面での一コマ。

 

ウマヅラハギが取れましたが、獲ったばかりだというのに鮮度が感じられません。

 

詳しい人によると沖縄の伝統漁法でウマヅラハギはかかり難いとの事。

 

また、ウマヅラハギは浅瀬にはいないのでおかしいとの指摘もありました。

 

 

ウマヅラハギの方は定かではありませんが、カタクチイワシはちょっとショックですね。

 

炎上しないのはなぜ?

 

何度かヤラセが明らかになっているTOKIOの鉄腕ダッシュですが、今流行の炎上が見られません。

 

ハギもイワシも話題になりましたが、炎上までの騒ぎではなかったようですね。

 

では、なぜ炎上しないのか?

 

理由は簡単でみんなTOKIOが好きなんでしょう。

 

「ヤラセだとしても面白ければ何でも良い」というわけではなくてある程度のヤラセを考慮してもTOKIOがしている事は凄いですし、何より番組が面白いと感じているからではないでしょうか?

 

簡単に言うとヤラセでも気にならないんですよね。

 

10割のうち5割ヤラセだったとしても充分凄いと思いますし、何よりスナヤツメやラブカなどの希少生物を実際紹介しているだけでも為になると私は感じます。

 

ヤラセでも希少生物を確保するのは大変でしょう(笑

 

そしてバラエティなのでヤラセに対してそこまで目くじらを立てる必要もないかと思われますね。

 

もはやアイドルとしてではなく職人として定着し始めているTOKIO。

 

今後の成長や放送にも目が離せません。

 


スポンサーリンク

ネットで話題の商品

1サイボクハムが遠い!そんな時は楽天からお取り寄せ!

  秘密のケンミンショウーでサイボクハムが紹介されました。 &nbsp ...

2リンゴが丸ごと入ったブランデー「カルヴァドス」年々希少価値が高くなっている?

  珍しいブランデーを見つけたので紹介します。   カルヴァ ...

3【逃げ恥7】アイスワインが気になったので楽天などで調べてみた

  11月22日のドラマ「逃げ恥」の一コマに出てきたアイスワインがおい ...

4【サンペロン】カルキを落とすクリーナー12月より楽天などで販売

  ※12月7日追記 ついにサンペロンが発売されたようです。 &nbs ...

 - テレビ・ドラマ, 鉄腕ダッシュ