2020前澤お年玉 当選発表後はフォロワー数が激減?期間中と以外でリアクションがエグイほど違うのはなぜ?

   

 

2020年も元zozoの社長「前澤友作氏」がやってくれました。

 

去年、世間を大いに騒がせた前沢お年玉企画をさらにパワーアップさせて企画しています。

 

1億円から10億円と大盤振る舞い!

 

ただ、お年玉企画が終わればフォロワー数が激減するのではないかという噂もありますね。

 

私が注目したのは前澤氏のツイートをいいね、リツイートしている人たちはどのような人たちなのだろうか?

 

と、言うこと。

 

また、お年玉企画中じゃない時の周囲の反応など。

 

今回の記事は前澤氏のお年玉企画を巡る人間模様を少し書いていきたいと思います。

 


スポンサーリンク

 

当選発表後はフォロワー激減?

 

「お年玉企画が終われば前澤氏のフォロワー数が減る」

 

どうやらこの噂は去年になる2019年の事実を元に予想されている模様です。

 

去年のフォロワー数の推移を見てみよう。

 

【2019年】

1月ピーク時:610万人

 

お年玉当選発表直後:580万人

 

2月5日:490万人

 

12月:おそらく300万人弱

 

この推移を見て一番驚くのはお年玉当選発表から数時間でフォロワーが30万人減っている事ではないでしょうか?

 

そして約1年かけて300万人ほどフォロワーが減っている。

 

多分、世界で一番フォロワー数の上下が激しいツイッターユーザーなのではないでしょうか?

 

2020年は何人減る?

 

この記事を書いているのはまだお年玉の当選発表前と言う事でまだ何百万人減るのか分かりませんが、おそらく1ヵ月でこれまた100万人くらい減るでしょうね。

 

どのくらい減ったのかは判明次第、この記事にて繁栄いたします。

 


スポンサーリンク

 

お年玉企画中だけリツイート、いいねがエグイ

 

まずこちらをご覧ください。

 

 

記憶に新しい人はいるかと思われますが、前澤氏の故郷である千葉県を襲った台風15号。

 

前澤氏はツイッターで呼びかけると共に千葉県館山市に20億もの寄付をしています。

 

「本来収めるべき税金の一部を別のところに収めただけ」

 

という意見もありますが、自分に出来る事を考えて行動した前澤氏は尊敬に値します。

 

「ふるさと納税の返礼品が目当て」

 

との声もありますが、前澤氏は返礼品を断っていますね。

 

まぁ、前澤氏にとってはそこまで欲しいモノではないのかもしれませんが、筋は通っているのではないでしょうか?

 

ちょっと余談が多いですが、ここからが本題です

 

地元を助けたい一心で発進したこのツイートのリツイートといいねを見てみましょう。

 

リツイート→2万3千

いいね→5万6千

 

流石、前澤氏です。

 

なにより、前澤氏の地元愛に心を打たれたツイッター民が多くいたのでしょうね。

 

この数字でも十分凄いのですが、次にこちらをご覧ください。

 

https://twitter.com/yousuck2020/status/1214096530233118727

 

オーストラリアで起こった類を見ない大規模な山火事を知らせる為のツイート。

 

この火事も衝撃的でしたね。

 

この記事を書いている現在も被害は続いていて、というかこの規模の火事なら復旧に年単位の時間を要するでしょう。

 

心の痛む出来事ではありますが、注目して頂きたいのは2つのツイートの日付けとリツイート、いいねの数です。

 

このツイートのリツイート、いいねは以下

 

リツイート→34万2千

いいね→24万7千

 

因みにツイート日時はコチラ

 

千葉の台風:2019年9月11日

オーストラリアの火事:2020年1月6日

 

皆さまお気づきですね。

 

オーストラリアの火事のツイートはお年玉企画中だったのです。

 

リツイート数が約15倍、いいね数が約5倍。

 

規模は違えど、どちらも悲惨な出来事には変わりありません。

 

お年玉企画中はフォロワーが多いから・・・という事も考えてフォロワーの比較が以下

 

千葉:約300万人

オーストラリア:700万人

 

フォロワーの数は2倍とちょっとですね。

 

フォロワーが多いからという理由だけでは説明がつきません。

 

普通に「媚を売っている」と考えるのが一番しっくりします。

 

そんな気持ちでリプ欄を見ていると「うわぁ・・・」となってしまいます。

 

なんというか、言葉にならない思いが・・・・ね。

 


スポンサーリンク

 

掲示板とツイッターの温度差

 

ツイッターの前澤氏ツイートのリプ欄はこんな感じ。

 

「当選したらオーストラリアに全額寄付します!」

「お年玉企画のお金をオーストラリアに寄付してください!」

「今寄付してきましたー!(証拠なし)」

 

こんなツイートもありました。

 

「私が当選した事にして100万円を私が寄付すれば~云々」

 

まさに優しい世界!

 

一方、某掲示板では・・・

 

「当選結果出たら即フォロー解除するわww」

「鍵かけたいから早く結果発表して!」

「当選発表遅すぎなんじゃこのボ○!し○!か○!チ○!!」

 

人ってホント素直。

 

私ですか?

 

私は元々フォローはしていましたし、リツイートだけして静かに待っています。

 

て言うか、いつの間にかフォローしていて触っていないだけなのですが(笑

 

100万円は当たればメチャクチャ嬉しいですね!

 

千葉やオーストラリアに関しては心は痛みますが、寄付をするお金の余裕はありません。

 

性格や考え方は人それぞれでしょうが、私の場合は本当に近い人が危機に瀕していない限り身銭は切れないと思います。

 

ただ、小さな子供がいるので幼児虐待などのニュースでは本当に涙が出ますし、近くならば何か力になりたいといつも考えています。

 

っと、余談が過ぎました。

 

今回はこのくらいで。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 


スポンサーリンク

ネットで話題の商品

1サイボクハムが遠い!そんな時は楽天からお取り寄せ!

  秘密のケンミンショウーでサイボクハムが紹介されました。 &nbsp ...

2リンゴが丸ごと入ったブランデー「カルヴァドス」年々希少価値が高くなっている?

  珍しいブランデーを見つけたので紹介します。   カルヴァ ...

3【逃げ恥7】アイスワインが気になったので楽天などで調べてみた

  11月22日のドラマ「逃げ恥」の一コマに出てきたアイスワインがおい ...

4【サンペロン】カルキを落とすクリーナー12月より楽天などで販売

  ※12月7日追記 ついにサンペロンが発売されたようです。 &nbs ...

 - 雑記