「パパが昔見てた映画の靴」を調べていたらとんでもないモノを発見した!ブラックパンサーより

テレビ・ドラマ

 

映子ちゃん
映子ちゃん

作中でシュリが言ってた「パパが昔見てた映画」ってなに?

シネマおじい
シネマおじい

うむ、おそらくバックトゥザフューチャー2の事じゃな

映子ちゃん
映子ちゃん

バックトゥzue・・??え、なに?とにかくキーボード打ちにくいよ!

シネマおじい
シネマおじい

なに言ってんだコイツ・・・うぜー


スポンサーリンク

 

シネマ家族は小さな事に疑問を持ちます。

 

ただ、シネマおじいは博識だけどめんどくさがり屋。

 

映子ちゃんは特に好奇心旺盛なのでシネマおじいの天敵ですね。

 

はい!

 

今回は映画「ブラックパンサー」で国王の妹「シュリ」が言っていた「パパが昔見ていた映画」に関しての記事を書こうと思います。

 

「映画記事って普通感想とかじゃね―の?」

 

はい、私は小さなことが気になるのです。

 

て言うか、感想とか書いても上位表示されないし・・・

 

ハイ!

 

とりあえず、雑談はこれくらいにして今回は「パパが昔見ていた映画」に関して調べてみたところとんでもないモノを見つけてしまった!という記事を書いて行こうかと思います。

 

結論だけ言うと、該当映画で登場した靴は現在で似たようなモノが発売されていて高級車が変えるくらいの値段だったという感じです。

 

それでは詳しく行ってみましょう!

 


スポンサーリンク

 

 

問題の靴

 

問題の靴は映画「バックトゥザフューチャー」シリーズで登場します。

 

2でマイケル・J・フォックスが演じる「マーティ」がはいた靴。

 

映画「ブラックパンサー」では靴の中敷きみたいなものに足をのせると靴が生成される感じでしたが、「バックトゥザフューチャー」では中敷きではなく、普通に靴の形をしています。

 

マーティが足を入れると自動で紐が締まり丁度いい感じで靴がはけるという代物。

 

当時ではメチャクチャカッチョイイ靴として鮮明に記憶に残っていますね。

 

未来の靴は実在していた!

 

ブラックパンサーからは脱線していまが「パパが昔見ていた映画の靴」は実在していました。

 

上に書いたバックトゥザフューチャーの靴ですが、どうやらあの「ナイキ」が実際に作っています。

 

動画はコチラ

We wear-test the self-lacing Nike MAG. It's awesome!

この動画は海外のYouTubeで日本のYouTuberも似たような動画を公開していますが、偽物です(笑

 

因みに、この靴のお値段はなんと約350万円でございます。

 


スポンサーリンク

 

楽天で売っていた!?

 

ちょこっと調べてみたところ楽天で普通に売ってました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナイキ NIKE スニーカー 【 MAG BACK TO THE FUTURE 2011 JETSTREAM WHITEPALE BLUE 】 メンズ 送料無料
価格:3596000円(税込、送料無料) (2020/3/19時点)

楽天で購入

 

 

3,596,000円

 

3596000円!!

 

どこの石油王が買うんですか・・・?

 

色々思うところはありますが、とりあえずカートに入れてみようとしましたが、入りません。

 

なんと在庫切れ!

 

というのも、この靴が発売されたのは2008年の事で限定350足の販売でした。

 

この靴は発売からすぐに売り切れているようですね。

 

ただ、色々と調べてみたところ以下のサイトが限定1足で売っています。

Nike Air Mag スニーカー - Farfetch
ショッピング Nike Air Mag スニーカー

 

値段的におそらく本物でしょうが、コワいので買わない事をお勧めします。

 

まぁ、足に高級車を装着しているようなものなので金額的にコスパ悪すぎでしょう。

 

私ならまず、買いません。いや買えません(真理

 

というか高級車どころか普通の車も買えません!

 

誰か僕に車買ってよ!!!

 

はい・・・・

 

コレで終わります・・・ありがとうございました!

 


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました