リメンバーミー ミゲルは手作りギターを作る程の天才!音楽の才能もピカイチ!

   

 

映画「リメンバー・ミー」

 

ディズニー/ピクサーが送る感動大作です。

 

見終わった後に心がホッコリするような映画で家族に会いたくなりますね。

 

そんなリメンバー・ミーですが、主人公である「ミゲル」

 

ミゲルの音楽の才能に関して焦点をあてていきます。

 

映画の宣伝でも「天才ギタリスト」と称されていますがミゲルの才能は如何ほどなのでしょうか?

 

検証の結果、ミゲルの才能は素晴らしいと言う事が分かりました。

 

理由は以下で説明します。

 


スポンサーリンク

 

上達速度が凄い!

 

ミゲルのギターテクニックですが、難しいコードを弾きこなしているように見えます(無知)

 

正直私はギターの事を知らないのでテクニック面での事は書けませんが、ミゲルの上達速度が凄まじい事は分かります。

 

ポイントは以下の3つです。

 

  1. まだ12歳
  2. 音楽禁止
  3. 先生がいない

【1つ目】

ミゲルは設定上12歳となっていますが、ギターを弾く様子はかなりこなれています。

 

テレビでデラクルスが引くメロディを真似する描写も描かれていた事からギターに関してはかなり吸収が早いのではないかと予想されます。

 

【2つ目】

ミゲルの家では家族を捨てて出ていったひいひいおじいさんであるへクターのせいで「音楽禁止」となっています。

 

当然、音楽に関するものは買ってもらえるわけがなく、音楽に関して家族の厳しい監視の目もある事から自由にギターの練習もできなかったことが予想されますね。

 

練習時間は少ないと予想されるにも拘らず上達速度が速いのは才能と言うべきほかないでしょう。

 

【3つ目】

2つ目にも関係する事ですが、ミゲルには音楽を教える先生がいません。

 

先生と言えるものは当時、尊敬してやまないデラクルスのビデオでしょう。

 

勿論、映画の描写でもあったように町のあちこちで音楽が奏でられていたようですし、お手本となる存在に困る事はなかったかもしれませんが、才能がないとこの環境下でギターの上達は難しいでしょう。

 

釘などを使った手作りのギターに才能を感じる

 

物語の序盤でミゲルのギターが壊される新シーンがありましたね。

 

おばあちゃんちょっと酷過ぎでしょ・・

 

と、思った人は少なくないはず!

 

おばあちゃんに注目されがちですが、ここで注目して欲しいのは「ミゲルのギター」

 

このギター良く見るとほぼ手作りなのです。

 

まずはコチラをご覧ください。

 

 

各部の大まかな名称は下から「ボディ」「ネック」「ヘッド」

 

ミゲルのギターですが、ボディをガムテープのようなものと靴に使う皮?のようなもので補修しています。

 

恐らくですが、このボディ部分は捨ててあったものを拾ってきたのではないかと思われます。

 

ボディの部分でもう一つ注目して頂きたいのは弦を止める「ブリッジ」の部分。

 

「つげ櫛」のようなもので弦を止めています。

 

メキシコなのでおそらくつげ櫛は無さそう。

 

靴職人の家系と言う事でピンときたのは皮に穴をあける時に使う「菱目打ち」

https://lowes.ushopgirls.xyz/index.php?main_page=product_info&products_id=16114より引用

 

もう少し大きな菱目打ちを加工した物なのかな?

 

ボディに皮が貼ってあるので靴作りで使う道具も拝借しているはず!

 

う~ん、やっぱり櫛かな(笑

 

あんな大きな菱目打ち見たことない。

 

次に「ネック」の部分。

 

ネックではなくネックについている弦を遮る「フレット」の部分はなんと「釘

 

ネックの部分はフレットを釘で代用しているので完全に自作ではないかと思われます。

 

次にヘッドの部分。

 

このヘッドも見る限る手作りでしょう。

 

ネジに弦を撒きつけてペンチを使ってチューニングしていますね。

 

ちょっと弄っただけで「パーフェクト(完璧)」とここからもミゲルの才能が伺えますね。

 

それにしてもこの仕様だとすぐガバガバなってしまう気がします。

 


スポンサーリンク

 

観客を魅了するパフォーマンス

 

ミゲルは死者の国のコンテストで初めて人前で演奏を披露しています。

 

その時歌ったのが「ウン・ポコ・ロコ」

※下に関連記事があります

 

ミゲルが歌いだすと観客は大盛り上がり。

 

コンテストは途中で抜け出してしまいましたが、おそらく優勝してたと思われる描写がありましたね。

 

人前で初めて歌ったにも関わらず多くの人を魅了した事は言うまでもありません。

 

ミゲルの才能を裏付ける決定的な証拠でしたね。

 

ミゲルの才能まとめ

 

以上の事をまとめると以下

 

・若干12歳で音楽禁止の環境により先生もいないのに上達速度が異常

・ギターを手作りしてしまうほどのセンス

・初めて人前で演奏したにもかかわらず観客を魅了したテクニックと歌唱力

 

はい、天才ですね。

 

もうまごうことなく天才。

 

勿論、努力に裏打ちされた才能だと言う事は言うまでもありませんが、それを差し引いても音楽の神に愛されていると言っても言い過ぎではないくらいの才能です。

 

ミゲルが超天才と言う事が分かったので今回はこの辺で終わります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

【関連記事】

リメンバーミー ウンポコロコに込められた意味は?へクターと一緒に歌うミゲルにダンテ歓喜!

リメンバーミー ダンテの舌の長さは何㎝?衝撃の検証結果が出ました!

 


スポンサーリンク

ネットで話題の商品

1サイボクハムが遠い!そんな時は楽天からお取り寄せ!

  秘密のケンミンショウーでサイボクハムが紹介されました。 &nbsp ...

2リンゴが丸ごと入ったブランデー「カルヴァドス」年々希少価値が高くなっている?

  珍しいブランデーを見つけたので紹介します。   カルヴァ ...

3【逃げ恥7】アイスワインが気になったので楽天などで調べてみた

  11月22日のドラマ「逃げ恥」の一コマに出てきたアイスワインがおい ...

4【サンペロン】カルキを落とすクリーナー12月より楽天などで販売

  ※12月7日追記 ついにサンペロンが発売されたようです。 &nbs ...

 - 映画, リメンバー・ミー, 金曜ロードショー